ホーム > Adagio IIのレビュー

Adagio II

ユーザーレビュー

この商品の平均評価

YM2151 ( 40代 )

おすすめ度

変態的だと評判?のAdagio IIとIIIをセットで買いました。
実に力強い低音です!!
DAPの低音ブースト機能とか全く必要ありません。
10〜20代の若い頃はこんな迫力ある音を求めていた気がします。
今ならばEDM、昔ならユーロビートなどのダンスミュージックにぴったりです。
ただ、中高音が少し隠れる感じですので、聴くジャンルによってはイコライザーでの調整が必要だと思います。
コストパフォーマンスは抜群ですが、もう少しお金を出せるのなら、より広い音場で高音も出せるIIIをお勧めします。

あと、IIとIIIで共通して言えるのは、イヤーピースの劣化が早く、一年くらいすると抜けやすくなってしまうことです。
私が大きめのイヤーピースを使っているせいか、イヤホンを外す時にイヤーピースが耳の中に残ってしまうこともしばしば。
そんな時は、新イヤーピースEタイプを使うと全く抜けなくなります。
音質も向上しますので、購入時からEタイプに交換すると良いと思います。

また、Heaven V Agingと比較すると、音が小さく感じ、ボリュームを大きめにする必要がありました。

Jetrin

おすすめ度

ライブ感 コンサート会場のまっただ中で聞いているような感じ。
全体的に迫力のある力強い音場を形成するが、少々音源からは離れて聞くイメージで細かいニュアンスはやや隠れがちな荒削りの面もあります。
まさにコンサート会場でライブで聞くイメージを再現している。
BA型に多い原音を虫眼鏡でみるように近くではっきりクリアにわかる音とは明らかに違う個性。

「どこでもライブイヤホン」?として楽しめると思います。
イヤーパッドの選択、耳への装置位置、深さでかなり音が変わるので
自分の好みにあった音を探すことはできます。

なとりうむいおん ( 20代/男性 )

おすすめ度

【デザイン】
見た目は中々かっこ良い。左に白、右に赤のラインが入っていて左右の区別がつきやすいのも好印象。
【装着感】
ソニーのハイブリッドをつけてるが、まぁ、普通のカナル型。
良いわけではないが、これは無理だという人も殆どいないはず。
【高音】
出ていないわけではないが、低音に埋もれがち。特に音数の多い音源ではハイハットが掠れて聞きづらいこともある。でも実はバイオリンやサックスなど管弦はこの価格帯では中々無いレベルの音を出す。
【ボーカル】
これもやや低音に埋もれる。が、聞きづらいわけではなく、寧ろこの価格帯では籠った、脳内で響く感じではなく聞きやすい。刺さりは殆どない。
【低音】
まず一聴して量の多さに驚く。少々ぼわつくのは価格からして仕方のない部分なのか。
【音場】
多分一番の特徴。絶対意識して作ってますよね?という広さ。ただ広いだけではなく、自然で違和感のない音場。定位も良い。
【総評】
多少の音色の悪さを音場でカバーしている感じ。音源との相性が如実に出る。具体的に言えば、Jpop、Rockは残念。逆にジャズ、クラシックは非常に良い。特にバイオリンソロは秀逸。後は何故か打ち込みとの相性がやたらと良い。他でこの価格の低音ホンと言えばどちらかといえば、Rockやクラブ系に合わせて作っているが、それと逆路線を突っ走る音。